「アベノマスク」と交換にダイヤプレゼント キャンペーン対象者を拡大、リッツグランデ

リッツグランデ 「アベノマスクをダイヤモンドにキャンペーン」

 

 宝飾修理加工専門店「リッツグランデ」(札幌市)はこのほど、新型コロナウイルス感染防止策として政府が全戸配布した通称「アベノマスク」(未開封)と交換に4万円相当のダイヤモンドルース(裸石)を20歳以上の女性にプレゼントするキャンペーンの対象者を拡大する、と発表した。

 今年6月29日から始めた同キャンペーンは、対象者を、8月31日までに来店してアベノマスクを提供した20歳以上の女性、1日先着15人に限定。アベノマスクを「郵送」する場合は対象外とし、また来店「予約」順ではなく、来店の先着順で対象者を決めていた。

 今回、1日先着15人対象のプレゼント枠とは別に、ジュエリーのリフォームやオーダーメードジュエリーを申し込んだ20歳以上の女性客限定で、アベノマスクの「郵送」や「来店予約」を行った人を“新たな枠”のプレゼント対象者に含める。ジュエリー加工などを申し込めば、来店や先着順に関係なく、アベノマスクを提供してプレゼントがもらえるようになる。

 キャンペーン期間は8月31日まで。1日先着15人対象用のプレゼントは用意した数量がなくなり次第、終了する。今回対象が拡大されたアベノマスク「郵送」や「来店予約」の枠でキャンペーンに応募する人は、リッツグランデ公式ライン(https://lin.ee/3OE7GbE)などから申し込む。

 リッツグランデが引き取ったアベノマスクは札幌市内の介護施設・児童養護施設などに寄付されるという。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社