国際的な酒類コンペで金賞受賞 宝酒造のブラントンシリーズ

宝酒造 「ブラントンゴールド」「ブラントン」

 

 宝酒造(京都市)が輸入・販売するバーボンウイスキー「ブラントンゴールド」と「ブラントン」がこのほど、国際的な酒類コンテスト「サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション2020」で金賞を受賞した。

 同コンテストは米国で開催。ホテルマンやバーテンダー、レストランのシェフ、流通バイヤー、ジャーナリストなど業界関係者が審査員を務め各賞を決定する米国最大の酒類コンテストだ。

 20回目となる今回は世界各国から3000点以上の商品が出品された。ブラントンゴールドとブラントンの二つの商品は、「シングルバレル・アメリカンウイスキー貯蔵10年以下」の部門で金賞に輝いた。

 ブラントンゴールドはアルコール分51・5%。高い香りと深い味わいが特徴。参考小売価格は税別1万8500円(750ミリリットル)。ブラントンはアルコール分46・5%。豊かな香りと濃密な味わいが楽しめるという。参考小売価格は税別1万2500円(750ミリリットル)。

 宝酒造の親会社、宝ホールディングスは「今回の受賞を励みにブラントンシリーズのさらなるブランド育成に努めていく」としている。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社