乳酸菌入りのゴボウ茶を発売 健康志向の方に、大正製薬

大正製薬 「乳酸菌が入ったごぼう茶」

 

 大正製薬(東京都豊島区)は新商品「乳酸菌が入ったごぼう茶」の発売を始めた。同社オンラインショップで販売している。

 乳酸菌が入ったごぼう茶は、国内生産のゴボウと乳酸菌を配合した健康茶。黒大豆やショウガ、サンショウを含み、すっきりとした味わいだという。カフェインはなし。

 これまでに発売した同社商品「ローヤルゼリープラセンタ」「黒糖大豆たんぱく」と同様、健康・美容意識が高い層を購入者として想定している。

 ティーバック1袋をカップに入れ、約150ミリリットルの熱湯を注いで3分間蒸らし、ティーバックを10回ほど振って飲むとおいしく飲めるという。冷蔵庫で冷やしてもおいしいが、水出しは勧めていない。

 価格はティーバック30袋(計45グラム)で、税別4500円。大正製薬ダイレクトオンラインショップは;https://www.taisho-direct.jp/

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社