豆乳飲料ソーダ・杏仁豆腐発売 キッコーマン、5月25日から

キッコーマン飲料 「豆乳飲料 ソーダ」「同 杏仁豆腐」

 

 キッコーマン飲料(東京都港区)は、豆乳飲料「ソーダ」「杏仁豆腐」を売り出した。

 さわやかなソーダ風味で、炭酸なしの甘さ控えめ。暑い季節のおやつやデザート代わりにも最適だという。パックのまま凍らせて、しゃりしゃり食感の“豆乳アイス”としても楽しめる。食物繊維3・8グラムを含み、コレステロールはゼロ。紙パック入り200ミリリットルで、希望小売価格は税別90円。10月末までの期間限定商品。

 杏仁豆腐は、定番スイーツ“杏仁豆腐”の味わいを再現した飲料。すっきりとした味わいで、こちらも暑い季節のおやつやデザート代わりにおすすめだという。容器に移して加熱し、粉ゼラチンを溶かして冷やし固めると、ぷるぷるとした食感の“豆乳プリン”としても味わえる。食物繊維3・5gを含み、乳原料は不使用。コレステロールなし。紙パック入り200ミリリットルで、希望小売価格は税別90円。

 「豆乳アイス」「豆乳プリン」をテーマにしたキャンペーンも併せて実施。第1弾として「豆乳でアイスを作って食べよう!」キャンペーンを5月28日から始め、ツイッターでキッコーマン豆乳公式アカウントをフォローし、キャンペーン投稿をリツイートした応募者の中から「豆乳飲料詰め合わせとオリジナル豆乳Tシャツ」を抽選で30人にプレゼントする。応募締め切りは6月9日午後11時59分まで(予定)。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社