ユーチューブでジャズ演奏配信 ジャズのまち宇都宮のジャズ協会

宇都宮ジャズ協会 「YouTubeLive」

 

 宇都宮市のジャズクラブやライブハウスのオーナーなどでつくる宇都宮ジャズ協会は6月の毎週、同市内で活動するミュージシャンのジャズ生演奏を動画投稿サイト「ユーチューブ」で配信する、と発表した。

 宇都宮ジャズ協会目標に掲げる「ジャズのまち宇都宮」を盛り上げる取り組みの一環だ。初回となった第1週は、宇都宮を代表するジャズドラマー高橋幹夫氏が率いるカルテットや、井上綾子氏率いるカルテットの演奏を配信した。第2週は6月11日に2ステージ、第3週は6月16日に2ステージ、第4週は25日に2ステージをそれぞれ届ける。閲覧は無料。演奏動画は;https://www.youtube.com/channel/UCKDg2GRnAj1y3dp0LbqxMtQ/

 宇都宮市は市内各種団体代表と「うつのみやジャズのまち委員会」を2001年8月に立ち上げ、ジャズのイベントを開催。ジャズのまち宇都宮を掲げ市の活性化に取り組んできた。民間団体の宇都宮ジャズ協会は、ホームページで協会加盟店の演奏スケジュールなどを発信している。音楽関係者のほか、活動趣旨に賛同する地元企業や市民も会員として活動し「ジャズのまち」を盛り上げている。宇都宮ジャズ協会ホームページは;https://www.ujazz.net/

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社