医療の現状、ラジオで考えよう 在京ラジオ局横断プロジェクト

 

 在京民放ラジオ放送局5社は、新型コロナウイルス対応で奮闘する医療現場の支援を目指し、医療関係者と連携した共同プロジェクトを展開している。各局の人気ラジオ番組でテレビなどでは伝えられていない医療現場の「リアルな現状や課題」をそれぞれ独自の切り口で発信している。

 この共同プロジェクトに参加しているのはTBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、TOKYO FM、J-WAVE。医療現場ひとりひとりへのサポートを目的に、東京都病院協会を中心とする医療関係者(臨床家・研究者・医療機関関係者等)の協力を得て5月から始めた。医療現場における臨床の実態をはじめ、物資不足や精神的なストレス、生活面の悩みなど当事者の生の声をリスナーに伝え、医療現場をサポートする機運を高めるために必要な社会全体での情報共有、理解を目指す。

 東京都病院協会の猪口正孝会長は「いま、新型コロナウイルス対策に関わる医師、看護師、保健師をはじめとする医療従事者や福祉従事者、さらには病院・福祉施設や行政などで事務や管理業務を行うスタッフなど医療現場に従事する多くの医療関係者が、昼夜を問わない対応に追われている。 彼ら彼女らの声を聴いていただくことで、医療現場の現状を皆さまに知っていただき、医療現場を支える方法を社会全体で考えていきたい」と話す。

 プロジェクトに参加する各局の番組は次の通り。

 TBSラジオ=「生島ヒロシのおはよう定食」(月~金午前5時~午前5時30分、出演生島ヒロシ)「ACTION」(月~金午後3時半~午後5時半、出演宮藤官九郎、尾崎世界観 、DJ松永、羽田圭介、武田砂鉄、幸坂理加)▽文化放送=「なな→きゅう」(月~金午前7時~午前9時、出演上田まりえ、鈴木あきえら)「くにまるジャパン極」(月~金午前9時~午後1時、出演野村邦丸、西川文野、水谷加奈)▽ニッポン放送=「ザ・フォーカス」(火~木午後6時~午後9時20分、出演森田耕次(ニッポン放送報道部解説委員)「徳光和夫 とくモリ!歌謡サタデー」(土午前5時~午前7時40分、出演徳光和夫、石川みゆき)▽TOKYO FM=「Blue Ocean」(月~金午前9時~午前11時、出演住吉美紀)「Skyrocket Company」(月~木午後5時~午後7時48分、出演マンボウやしろ、浜崎美保)▽J-WAVE=「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(月~木午前6時~午前9時、出演別所哲也)「~JK RADIO~ TOKYO UNITED」(金午前6時~午前11時30分、出演ジョン・カビラ)

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社