「図書カードの思い出」をツイッターで募集 日本図書普及、入選者にはギフト1万円のキャンペーン

日本図書普及 「#図書カードの思い出」Twitterキャンペーン

 

 図書カードNEXTを発行している日本図書普及(東京都新宿区)は、図書カードにまつわる思い出をツイッター上で募集するキャンペーンを3月10日から実施している。入選した10人に1万円分、また抽選で200人に2000円分の図書カードネットギフトが贈られる。応募は4月17日(金)午後5時まで。

 応募方法は図書カードNEXTの公式アカウントをフォローし、図書カードの思い出やエピソードを「#図書カードの思い出」のハッシュタグを付けてツイッターで投稿する。キャンペーン応募ページから直接投稿することもできる。

 ・応募ページ:https://www.toshocard.com/toshocard-omoide/

 図書カードは、1960年に全国共通図書券としてスタートし、1990年に磁気式の図書カードとして普及。2016年からはカードにQRコードを付け「図書カードNEXT」に名称変更した。QRコードにより、メールやSNSでも送ることができる図書カード電子版としても利用できるようになった。

 今回のキャンペーン商品も「図書カードNEXTネットギフト」として、当選者にはツイッターを通じて贈呈する。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社