「ざんねんないきもの事典」から最新作登場 シリーズ発行部数、累計360万部を突破

高橋書店 「おもしろい!進化のふしぎ さらにざんねんないきもの事典」(今泉 忠明 監修)

 

 日記、家計簿、書籍などを発刊している高橋書店(東京都豊島区)は、5月1日に「ざんねんないきもの事典」シリーズ第5弾となる「おもしろい!進化のふしぎ さらにざんねんないきもの事典」(監修:今泉忠明氏、イラスト:下間文恵、ほか)を全国の書店、オンラインストアで発売する。価格は税別980円。

 今回の書籍では新章に加え、今まで取り上げてこなかった生き物の“ざんねんネタ”の追加を予定している。

 「ざんねんないきもの事典」シリーズは、2016年5月に第1弾「ざんねんないきもの事典」を発刊し、現在、第4弾まで発売されている。第1~4弾までの累計発行部数は360万部を突破した。

 また、第1弾と第2弾は、2018年にポプラ社が行った第1回「小学生がえらぶ!“こどもの本”総選挙」でそれぞれ1位と4位にランクインした。

 高橋書店は「第1回“こどもの本”総選挙1位の『ざんねん』シリーズ最新作に期待していただきたい」としている。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社