SOMPOグループが桑田佳祐さんとパートナー契約 新曲「悲しきプロボウラー」や「KUWATA CUP」を応援

 

 SOMPOホールディングス(東京都新宿区)は、ミュージシャンの桑田佳祐さんと2月1日にパートナー契約を結んだと発表した。

損保ジャパン日本興亜などを持つSOMPOグループは「安心・安全・健康のテーマパーク」をグループのスローガンに掲げており、精力的な音楽活動で日本に元気を与え、世代を問わず愛される桑田佳祐さんの姿がスローガンと合致すると考え、複数年のパートナーシップ契約を結ぶことになったという。

 具体的には2月12日(水)にリリースされる桑田佳祐&The Pin Boysの新曲「悲しきプロボウラー」とタイアップし、4月から桑田さんが出演するSOMPOグループのテレビCMを放映する。また、桑田さんが旗振り役になったボウリング大会「KUWATA CUP 2020」を協賛し、2月に応援CMを放映する。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社