留萌産食材をふんだんに使ったスイーツピザを堪能しよう! 「rururu(ルルル)」、2月7日に表参道でオープン

 堀松産商(北海道留萌(るもい)市)は 2月7日に、北海道の北西部に位置する留萌管内の小麦生産者や、果樹園が作った食材を集めたスイーツピザカフェ「rururu(ルルル)」を、東京・表参道にオープンする。

 メニューはイチゴやリンゴなどの果実、留萌産小麦「ルルロッソ」を使用したスイーツピザのほか、苫前(とままえ)町産のブランド米「ゆめぴりか」を使用した「イチゴ甘酒」(税込み825円)、井原水産(留萌市)の数の子チーズ「カズチー」を使用した「クワトロフォルマッジ」(同1300円)などを用意した。

 また堀松産商は、苫前町産のブランドメロン「ノース ランドレッド(赤肉)」をそのまま絞った「苫前町産100%メロンジュース」(同1000円)は、ここでしか味わえない逸品だとしている。

 店内には宇野牧場(天塩町)のスイーツ「トロケッテ・ウーノ」や、アイスや菓子などの加工品、特産品などを置いた物販コーナーも設置した。

 堀松産商は「季節やイベントに応じて、さまざまな商品をピックアップしながら紹介したい」としている。

 営業時間は午前11時から午後7時まで。定休日は毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜その他不定休)。東京都渋谷区神宮前4丁目15-2裏参道ガーデン1階。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社