「変化の激しい時代を生き抜く知恵を身につけて」 大阪成蹊大が一般社会人を対象にした公開講座開講

大阪成蹊大学 公開講座「未来展望セミナー2020」

 

 大阪成蹊大学 (大阪市)は、一般の人を対象にした公開講座「未来展望セミナー2020」を5月から全8回、開講する。

 変化の激しい時代を生き抜く知恵を身につけてほしいとして、米中貿易摩擦、BREXIT(ブレグジット、英国のEU離脱)や中東情勢の不安定化、地球規模での気候変動、デジタル革命、国内での少子高齢化などを取り上げる。講師は、大学教授や前国連大使、シンクタンクの研究員、企業経営者など。定員は40人で応募者多数の場合は抽選となる。受講料は税込み5万円。申し込みは2月29日午後11時59分まで。

 

・詳細:https://univ.osaka-seikei.jp/lp/seminar_mirai/

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社