豆乳アイス、ホッ豆乳、豆乳プリン…、楽しみ方いろいろ キッコーマン飲料、豆乳シリーズから2商品を発売

「キッコーマン 豆乳飲料 プリン」「同 ブラックチョコ」

 

 キッコーマン飲料(東京都港区)は、「キッコーマン 豆乳飲料」シリーズから「プリン」と「ブラックチョコ」を、2月17日に発売する。

 「プリン」はほんのりとしたカラメルの風味がアクセントになっている。子どもから大人まで飲みやすく、甘さは控えめ。乳原料と卵は使用していない。食物繊維を4.2グラム含む。

 「ブラックチョコ」は、ブラックチョコレートのビターでこくのある味わいが特徴で、甘さを控えた。食物繊維を4.4グラム含んでいる。どちらの商品もコレステロールゼロ。

 豆乳飲料は、そのまま飲むほかに、パックのまま凍らせる“豆乳アイス”や、カップに移して温める“ホッ豆乳”などの飲み方を提案している。「プリン」と「ブラックチョコ」はこうした飲み方に加え、容器に移して加熱し、ゼラチンを加えて冷やし、固めるとぷるぷるした触感の“豆乳プリン”としても楽しめる、という。

 200ミリリットルの紙パック入りで税別各90円。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社