コツコツ頑張っていることを短歌に詠んで TANAKAホールディングスが1月6日~3月31日に作品募集

TANAKAホールディングス 「コツコツ短歌コンクール」

 

 田中貴金属グループの持ち株会社、TANAKAホールディングス(東京都千代田区)は、コツコツ頑張っている人を応援する「コツコツプロジェクト」の一環として「コツコツ短歌コンクール」を開催する。作品の応募期間は2020年1月6日~3月31日。

 コツコツ頑張っていること、努力してかなえたい夢、これまでにチャレンジしたことなどのエピソードを五、七、五、七、七の短歌形式で募集する。応募部門には、「小学生部門」と小学生以外の「一般部門」があり、それぞれ個人と団体での応募が可能。日本在住であれば誰でも、自作で未発表の作品を、一人何作品でも応募できる。個人の場合は、ウェブサイトか郵送で、団体の場合はまとめて郵送で応募する。

 賞品は、一般部門の最優秀賞(1作品)が、ウィーン金貨ハーモニー、プラチナウィーンコインハーモニー1オンス各1枚(約30万円相当)、優秀賞(10作品)がウィーン金貨ハーモニー4分の1オンス1枚(約5万円相当)。小学生部門は、最優秀賞(1作品)に図書カードNEXT5万円分、優秀賞(10作品)に同カード3万円分、コツコツ賞(100作品)に同カード3千円分がそれぞれ贈られる。

 審査員は歌人の天野慶(あまの・けい)氏。5月下旬に、ウェブサイト、朝日新聞、朝日小学生新聞で入賞作品を発表する予定。

 

・コツコツ短歌コンクール:www.tanaka.co.jp/kotsukotsu/tanka-concours

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社