那須ガーデンアウトレットがレジャーやショッピングで提携企画 NEXCO東日本など3社と

双日商業開発 「那須ガーデンアウトレット」

 

 双日商業開発(東京都中央区)が運営するアウトレットモール「那須ガーデンアウトレット」(栃木県那須塩原市)はこの冬、NEXCO東日本(東京都千代田区)と、東急グループの「マウントジーンズ那須」(栃木県那須町)、JR東日本(東京都渋谷区)の3社と提携企画を実施する。

 NEXCO東日本とは、「ドラ割『ウィンターパス2020』」の優待施設として提携する。ウィンターパスは、20年4月6日までの期間中、連続する3日間以内で発着エリアからスキー場までの往復高速道路料金が安くなる他、宿泊施設やリフトの割引が受けられる企画だ。那須ガーデンアウトレットでは、ウィンターパスの申し込み完了画面を提示すると、施設内の84店舗で割引や特典が受けられる「リゾレットクーポン」がもらえる。

 マウントジーンズ那須のスキー場には、那須塩原駅から那須ガーデンアウトレット経由で往復シャトルバスが運行される。アウトレットの駐車場に車を止めれば、雪道の不安が解消され、アウトレットショッピングも楽しめる。ウェブでの予約が必要で、料金は無料。

 JR東日本は、びゅう旅行商品の「お買い物券付きパック」で提携する。インターネット限定商品で、料金は、東京発着の新幹線往復乗車券と、アウトレットでの1000円分の共通お買い物券付きで大人1人9000円。

 

・アウトレットサイト:https://www.nasu-gardenoutlet.com/

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社