成田空港のキッズパークにおむつブランド「メリーズ」デザイン トリックアートや寝相アートの写真が撮れるスポットも

花王 「『メリーズ』キッズパーク」

 

 花王(東京都中央区)は、成田空港のキッズパークに、ベビー用の紙おむつブランド「メリーズ」のデザインを施し、12月20日にオープンした。

 キッズパークは、出国審査後に入れる第1ターミナル南ウイング3階51番ゲート前にあり、第1ターミナルで出発や乗り継ぎをする子ども連れの乗客が自由に使うことができる。

 日本的な風景のデザインを採用。満開の桜や立ち並ぶ鳥居が描かれ、トリックアートの写真を撮ることができる。赤ちゃんを寝かせると“寝相アート”の写真が撮れるマットも設置した。キッズパークには、授乳室やおむつ替えのコーナーも併設されており、そこにも柔らかく落ち着くカラーに“メリーズうさちゃん”のデザインを施した。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社