縁起のいい種を使い、合格祈願や良縁成就のお守りを作ってみよう タキイ種苗が伝授

タキイ種苗 「タネ屋直伝! お守り袋の折り方」

 

 タキイ種苗(京都市)は、合格祈願や良縁成就などを願う人向けに、縁起のいい種を使った手作りのお守りを紹介している。

 種から連想する言葉は「芽生え」「生命力」など前向きでパワーに満ちている。その力を借りて大切な人に手作りのお守りを作ってプレゼントすると喜ばれることだろう。

 合格祈願にお勧めなのが「オクラ」の種だ。オクラのさやを輪切りにすると、五角形になっている。“五角形”から五角、ごかく、合格の語呂合わせと、ネバネバしたオクラの特徴から、粘り強さで受験に勝つ、という意味合いもある。ただし、オクラのさやの断面は、五角形以外に、丸いものもあるので、注意しよう。

 良縁成就に向いているのが、グリーンカーテンにも最適な「風船かずら」。別名「バルーンバイン」とも呼ばれ、風船のような果実と白い小さな花を付けるつる性の植物だ。種に白いハートの模様があることから、恋愛運のアップが期待される。

 開運・厄よけ祈願は「四ツ葉のクローバー」の種だろう。タキイ種苗が販売している「しあわせの四ツ葉のクローバー」は、普通の三ツ葉の種と四ツ葉の種の2種類が入っている。種はカラフルにコーティングされているので、眺めているだけで幸せな気分になる。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社