銀座の三笠会館本店で年末謝恩フェア、12月17~19日開催 おせち料理やローストビーフの予約も受け付け中

 

 三笠会館(東京都中央区)は、来年創業95周年を迎えるのに伴い、銀座本店の「鉄板焼き 大和」「Party Room」「秦淮春」など各フロアで、12月17~19日、「年末謝恩フェア」を開催する。1人5000円以上利用すると、正月用のおせち料理やクリスマス用のブラックアンガス牛のローストビーフが当たる三角くじがもらえる。

 三角くじの賞品でもある「フレンチおせち二段重」の他、「フレンチ+京おせち二段重」「フレンチ+中華おせち二段重」の3種類のおせちと、三笠会館のロングセラーであるローストビーフは、12月20日まで予約を受け付けている。ローストビーフは「とちぎ霧降高原牛」のロース肉を歴代の料理長に伝えられるレシピで丁寧に焼き上げる。

 

・詳細:https://www.mikasakaikan.com/osechi/

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社