地元食材を使ったバーベキューと満天の星空 日光市が冬のアクティビティーを満喫できるツアー開催

栃木県日光市 「冬のアクティビティツアーin霧降高原」(キャンプ場)

 

 栃木県日光市は、2020年1月18、19日に開催する1泊2日のツアー「冬のアクティビティツアーin霧降高原」の参加者を募集している。

 ツアーは「雪と氷と遊ぶ旅」をテーマとしている。日光だいや川公園オートキャンプ場に宿泊し、夕食は地元の食材を使ったバーベキューを提供する。標高約500メートルから冬の澄んだ空気の中、満天の星空が眺められるという。

 翌日はスノーシュー&エアボード体験かアイスクライミング体験のいずれかができる。

 定員は25人で、夕食のバーベキュー食材と朝食付き。

 1~4人で1サイトが利用できる。1人当たりの参加費は4人1サイト利用の場合で1万2000円。申し込みは19年12月27日まで。問い合わせは東武トップツアーズ宇都宮支店、電話028―363―7761へ。

 日光市は、閑散期に国立自然公園を生かした観光・誘客事業に力を入れている。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社