「首都高環境フェアinさいたま」を開催 12月14日、埼玉県越谷市のイオンレイクタウンで

首都高速道路 「首都高環境フェア in さいたま」

 

 首都高速道路(東京都千代田区)は12月14日に、埼玉県越谷市の大型商業施設「イオンレイクタウン」で「首都高環境フェア in さいたま」を開催する。

 ステージでは、「環境ステージ シュトコウの発見!」と題した参加型イベントを実施する。そのほか、段ボールを利用した体験型展示を行い、首都高の事業と環境のつながりを紹介する。「首都高“環境”クイズラリー」では、正解者に先着順で、標識看板を再利用した「リフレクター(反射板)キーホルダー」や「オリジナルマグカップ」をプレゼントする。埼玉県マスコットの「コバトン」もイベントに参加する。

 首都高は、ネットワーク整備や車線拡幅を通じて渋滞緩和に努めるほか、生物多様性の保全活動や、廃材リサイクルなど「環境にもやさしい道路」を目指しており、イベントを通じて、首都高のさまざまな取り組みを紹介している。

・詳細:https://www.shutoko.jp/ss/shutoeco/event/index.html

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社