東プレがMac対応キーボード8種を発売 フルサイズに比べ約20%コンパクトに

東プレ Mac対応テンキーレスモデル「REALFORCE for Mac TKL」

 

 東プレ(東京都中央区)は、のMac対応テンキーレスモデル「リアルフォース・フォア Mac TKL」の日本語配列4機種、英語配列4機種を12月12日に発売する。希望小売価格は税込み2万8 000~3万3000円。

 発売するモデルはフルサイズのキーボードに比べて約20%コンパクトで、デスクを広く使える。

 キーボード配列は、Macユーザーが慣れ親しんだMac標準の日本語配列(JIS)と英語配列を採用した。

 「リアルフォース」シリーズは、フェザータッチと呼ばれる使い心地を追求したキータッチと、静電容量無接点方式キースイッチにより高い耐久性を持つため、10年以上使い続けているユーザーが多いという。色は「スーパーホワイト&シルバー」と「ブラック&シルバー」の2色。

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社