心地よく眠れる33度に自ら温度調節する枕 アキレスが「フレアベルサーモフェーズピロー」発売

アキレス 「フレアベルサーモフェーズピロー」

 

 アキレス(東京都新宿区)は、高機能寝具「フレアベルサーモフェーズ」シリーズから、心地よい眠りをサポートする枕「フレアベルサーモフェーズピロー」を、12月5日に発売する。

 同製品は、人が快適に眠れる33度前後へ、自ら温度調節する機能を持つウレタンフォーム素材「サーモフェーズ」を採用、187個の通気孔がムレを抑え、就寝時の頭部付近の温度環境を調節し、深い良質な睡眠に導くという。中材の「中反発」フォームは、圧力を分散し、頭部と頸部(けいぶ)をしっかり支える。

 サイズは厚さ13センチ、幅60センチ、長さ40センチで、価格は税別1万2000円。

 

・ホームページ:https://www.achilles-freabell.jp/

 

あなたにおススメの記事


関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社