23歳以下の青年技能者が日本一を競う 第57回技能五輪全国大会、愛知県で11月15~18日開催

厚生労働省 「第57回技能五輪全国大会」

 

 第57回技能五輪全国大会が11月15~18日、愛知県国際展示場などの会場で開催される。技能五輪全国大会は、原則23歳以下の青年技能者が日本一を目指して競う技能競技大会だ。次代を担う青年技能者に努力目標を与えるとともに、技能の重要性を一般の人にアピールする狙いで、1963年から毎年開催している。

 今回は、機械組み立てやタイル張り、フラワー装飾、美容、洋菓子製造、ウェブデザインなど42職種で、地方予選などを勝ち上がった1239人が出場する。

 今年は天皇陛下の即位を記念する慶祝行事の一環として開催する。大会は各会場とも入場無料で自由に見学できる。

 

・厚生労働省:https://www.mhlw.go.jp/stf/press2019110114001508_1.html

・競技解説:https://worldskills.jp/download/

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社