富士ゼロックスが特殊色専用A4小型LEDプリンター発売 ゴールドやホワイトを手軽に印刷

富士ゼロックス 「DocuPrint CP310 st」

 

 富士ゼロックス(東京都港区)は、オフィス向けプリンター「DocuPrint(ドキュプリント)」シリーズから、ゴールド、シルバー、ホワイトの特殊色3色のトナーとブラックトナーを搭載する特殊色トナー専用A4小型LEDプリンター「CP310st」を、デザイン業界や小売り、サービス業界に向けて、12月10日発売する。

 印刷物のデザインで、ゴールドやシルバーは高級感や季節感が演出でき、ホワイトは色紙や透明フィルム上でニーズがある。一方で、特殊色の印刷は、大型設備が必要とされ、出力環境が限られるため、オフィスや店舗で作成する印刷物に取り入れることは難しかった。

 「CP310st」は、幅42センチ、奥行き46・6センチと、デスク上にも設置できるコンパクトサイズで、価格もオフィス向けプリンター並み。小規模オフィスにも導入しやすく、店舗などスペースが限られる場所でも、特殊色を使った印刷物が出力できる。コート紙やフィルム紙への印刷にも対応し、パッケージやPOPなど販促物にも活用できる。標準価格は税別34万8000円。

 

・詳細:https://www.fujixerox.co.jp/product/printer/docuprint_cp310st

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社