「シェアスポット」に出掛けて暖かさを分かち合おう 地球温暖化防止キャンペーン「あいちウォームシェア2019」

「あいちウォームシェア2019」

 

 愛知県は、地球温暖化防止に向けた取り組みの一つとして、暖房機器の使用を見直し、公共施設や商業施設の「シェアスポット」に出掛けて、暖かさを分かち合う「あいちウォームシェア2019」を昨年度に続き実施する。実施期間は11月1日~2020年3月31日。

 シェアスポットは「あいちウォームシェア2019」に賛同し、登録した県内の図書館、ショッピングセンターなどで、県環境局のウェブページに掲載している。家庭でも家族みんなが一つの部屋に集まることで、ウォームシェアに取り組むことができる。

 シェアスポットで配布しているチラシに必要事項を記入し応募すると、抽選で100人に、フライパン、節電マット、鍋つゆなどの賞品が当たる。ウェブページからも応募できる。愛知県内に居住していることが応募条件。

 

・県環境局ウェブ ページ:https://www.pref.aichi.jp/soshiki/ondanka/warmshare.html

・シェアスポット:https://www.pref.aichi.jp/soshiki/ondanka/sharespot.html

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社