「BLUE SKY」直営店舗でプラスチック製ストローを廃止 JALUXエアポート、年間12万本削減

JALUXエアポート 「BLUE SKY」直営店舗でプラスチック製ストロー廃止

 

 JALUXエアポート(東京都大田区)は10月末までに、空港の「BLUE SKY」直営店舗でのプラスチック製ストローの提供を終了する。

 世界で大きな問題となっている「海洋プラスチックごみ問題」に配慮し、取り組みの第一歩としてプラスチック製ストローの廃止を決定した。これにより年間約12万本の削減となる。11月以降、希望者には紙ストローを提供する。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社