優勝賞金100万円を懸け怪談バトル 怪談コンテスト「怪談最恐戦」東京予選会・大阪予選会出場者が決定

竹書房 昨年の「怪談最恐戦決勝戦」の模様

 

 竹書房が主催する怪談コンテスト「怪談最恐戦」で、1次審査を突破した東京32人、大阪16人が決定した。11月に東京と大阪でそれぞれ予選会が行われ、来年1月に開催されるファイナル(決勝戦)の出場者が決まる。優勝賞金100万円という金額と出場人数の多さは、怪談コンテスト史上最大規模だという。今回は2回目の開催。

 予選会出場者は、初めて人前で怪談を語る会社員をはじめ、作家、漫画家、ユーチューバー、芸人など。東京予選会は11月1日午後6時半からスペースYホール(東京都千代田区)、大阪予選会は11月3日午後6時半からロフトプラスワンWEST(大阪市)、ファイナルは来年1月18日午後6時半からユーロライブ(東京都渋谷区)でそれぞれ開催される。

 

・「怪談最恐戦」公式サイト:http://www.takeshobo.co.jp/sp/kaidan_saikyosen/

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社