楽しく詳しく「防災・減災の知識」が漫画で分かる 防災漫画「ゆれくる遊撃隊」が電子書籍に

アールシーソリューション 「防災スペシャリスト ゆれくる遊撃隊」

 

 アールシーソリューション(東京都新宿区)が制作に携わった防災漫画「防災スペシャリスト ゆれくる遊撃隊」が、電子書籍として発売された。緊急地震速報アプリ「ゆれくるコール」に掲載されていたもので、制作はアールシーソリューションのほか、漫画を松本久志氏が、キャラクターデザインを「いぐなっく」が担当した。

 ギャグ満載、ボケとツッコミが盛りだくさんで楽しく読みやすい、「防災教育」に最適な一冊だという。防災知識をレクチャーする美少女リーダー「コマンダーキャット」のユーイ、防災対策が不十分なところを素早く察知する「ニンジャドック」のレック、運ぶ・壊す・作るの現場作業を担当する「ビルダーコング」のクウゴなど、“ゆれくる遊撃隊”と、新宿区駄目世(しんじゅくだめよ)町のひげの町内会長が、町や家の中に潜む駄目な防災とその対策を分かりやすく解説している。

 「暗闇でもあわてない準備を(第10話)」「地震のときエレベータに乗っていたら(第19話)」など、誰にも起こりうる緊急時に知っておくと安心な漫画が全28話、スペシャルコンテンツの「地震・津波災害への備え」のほか、防災豆知識も収録している。300ページを超えるボリュームで、読み応えも十分。

 出版はインプレス、本体価格は税別500円。

 

 

購入サイト

・Kinoppy:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-08-EK-0747798

・Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B07XPSWL4V/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_D2cHDbT6915YY

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社