「上智大学国連Weeks October2019」開催 BNK48のチャープラン・アーリークンさんがアジアの若者代表として参加

上智大学 「上智大学国連Weeks October 2019」

 

 上智大学(東京都千代田区)は「上智大学国連Weeks October2019」を、10月5~24日、開催する。「国連の活動を通じて世界と私たちの未来を考える」をコンセプトに、14年から年2回開催されている「国連Weeks」は12回目を迎える。

 今回は、今年5月にタイのマヒドン大学を卒業したばかりのチャープラン・アーリークンさんをアジアの若者代表として迎える。アーリークンさんはAKB48グループの一つで、タイのアイドルグループBNK48のキャプテンを務めている。

 国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」達成に向けた若者のコミットメントについて議論するスペシャルトークセッションのほか、訪日日程を正式発表したローマ法王フランシスコが取り組む平和構築活動、アジア太平洋地域における持続可能な開発への課題と展望、大量生産・大量消費解決に向けたエシカル消費(倫理的消費)などをテーマにしたシンポジウムを開催する。

 また、2018年にノーベル平和賞を受賞したコンゴ(旧ザイール)の男性産婦人科医デニ・ムクウェゲ氏の活動を記録した映画上映会も行われる。

 いずれの企画も最新の知見や動向を、高校生や大学生にも理解できるよう解説し、ともに議論を展開していくという。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社