DNSとコラボした「リポビタンゼリー for Sports」発売 国際的アンチドーピング認証を取得

大正製薬 「リポビタンゼリー for Sports」

 

 大正製薬(東京都豊島区)は、ドーム(東京都江東区)が製造・販売するスポーツサプリメントブランド「DNS」とコラボしたパウチタイプのゼリー飲料「リポビタンゼリー for Sports」を10月1日、全国のファミリーマートで発売する。

 同商品は国際的なアンチドーピング認証である「インフォームド・チョイス認証」を取得しており、全てのアスリートが安心して飲用できるとしている。

 アミノ酸の一種である「アルギニン」と「シトルリン」、速く吸収され、すぐエネルギーになる「マルトデキストリン」など、体づくりや運動をしている人に必要な成分を配合している。飲みやすいマスカット味で、1袋当たり200キロカロリーが摂取できる。希望小売価格は税別230円。

 

・ブランドサイト:https://brand.taisho.co.jp/lipovitan/jelly/

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社