ヘルス・グラフィックマガジン「下痢・便秘」号発行 アイセイ薬局、便秘改善ツアーも紹介

アイセイ薬局 「ヘルス・グラフィックマガジン Vol. 35『下痢・便秘』」号

 

 アイセイ薬局(東京都千代田区)は9月17日、予防医療啓発情報誌「ヘルス・グラフィックマガジン(HGM)Vol.35『下痢・便秘』」号を発行した。HGMは、アイセイ薬局が編集、発行する季刊フリーペーパーで、発行部数は15万部。

 今号は、下痢の原因を解説する「ゲリラ腹痛注意報!」や、便秘の基礎知識が学べる「つまるところ、便秘って…」、下痢・便秘対策に役立つ情報を紹介する「便にまつわる最新テクノロジー」など、「下痢・便秘」をさまざまな観点から解説した。今回、初の取り組みとして、山形県上山市の名所、自然、食を体験しながら、便秘改善を目指す1泊2日の「HGM的開うんツアーin上山」体験リポートを収録した。編集部のアイデアを元に、JTB総合研究所(東京都港区)が監修した。JTBグループは、内容の一部を織り込んだ現地発着ツアーを販売する予定という。

 情報は、店舗のデジタルサイネージ「ヘルスケアビジョン」のオリジナル動画でも提供する。また、全国のアイセイ薬局店舗366店舗のうち296店舗で、腸内環境を整える商品群を集めた物販企画を実施する。薬局スタッフによる“コンサルティング”も行い、下痢や便秘の悩みを総合的に解消することを目指す。

 

・詳細:https://www.aisei.co.jp/magazine/

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社