美肌菌について学び、健やかな肌作りを ネオナチュラルがオーガニック農場でオリジナルローション作り体験会を開催

ネオナチュラル 「オーガニックヘチマ水収穫&オリジナルローション作り体験会」

 

 国産オーガニックコスメを製造・販売するネオナチュラル(名古屋市)は、有機JAS規格認定「ネオナチュラル母袋(もたい)有機農場」(岐阜県郡上市)で9月14日、「オーガニックヘチマ水収穫&オリジナルローション作り体験会」を開催する。

 最近、「美肌菌」と呼ばれ、皮膚を健康に保つ働きのある皮膚常在菌が注目されているが、こうした美肌菌は農場や森林など自然豊かな場所にあるという。イベントは、自然豊かな有機農場で、ヘチマ水を収穫し、自然素材100%のオーガニックコスメを手作りする。オイルのダイヤモンドといわれる「レッドラズベリーオイル」、抗酸化成分が豊富な「サジーオイル」など、希少なオイルや自然素材をブレンドして、「アフターサン&エイジングケア」または「秋の頭皮ケア」にぴったりの、オリジナルローションを作って、持ち帰ることができる。

 また、美肌菌を育むライフスタイルについてのミニセミナーも開催する。ネオナチュラルは、「化粧品にできることは3割程度」と考え、健やかな肌に欠かせない「美肌菌」のケアを軸とした理想的なライフスタイルについて、セミナーで分かりやすく伝える、としている。

 定員18人で、参加費は大人1人4200円。

 

・詳細:https://www.neo-natural.com/fs/life/c/motai

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社