“パパ専用”抱っこひもがキッズデザイン賞を受賞 ワンスレッド、受賞記念の限定モデルを9月6日に発売

 

 ワンスレッド(横浜市)が運営する子育て応援ブランド「papakoso(パパコソ)」のパパ専用簡易抱っこひも「papa―dakko(パパダッコ)」が2019年度キッズデザイン賞を受賞した。同賞は、子どもや子どもを産み育てることに配慮した全ての製品・空間・サービス・活動・研究を対象とする顕彰制度で、特定非営利活動法人キッズデザイン協議会が主催している。

 受賞したのは「子どもたちを産み育てやすいデザイン部門」。18年は「パパ&ママ140人と考えた理想のパパバッグ」が受賞し、2年連続の受賞となった。

 「パパダッコ」は、留め具やサイズを調整する必要がなく、Tシャツを着るようにかぶるだけで使うことができる。畳めば手のひらサイズになるコンパクトさが特徴だ。

 受賞を記念し、限定モデルとして、「ヒッコリーストライプ」を9月6日に発売する。サンシャインシティ(東京都豊島区)で9月6、7日に開催する「子育てママ☆パパ応援カーニバル」に出展する。

 

・オフィシャルショップ:https://papakoso.shop-pro.jp/

]

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社