貼りたいところにどこでも貼れる新素材シール トロフィー佐藤が「ピタリン」を発売

トロフィー佐藤 新素材シール「ピタリン」

 

 トロフィー佐藤(東京都墨田区)は、貼りたいところにどこでも貼れる新素材シール「ピタリン」を9月1日、発売した。

 ピタリンは、貼る対象を選ばずどこでも貼り付き、剥がそうとしなければなかなか剥がれない。水に強く、水回りのものにも貼れる。剥がそうとすれば簡単に剥がれて、のり残りがほとんどない、という。

 服や靴、かばん、帽子など、これまでシールを貼れなかった布製品や、風呂やコップ、弁当箱などにも貼ることができ、身の回りのさまざまなものをかわいいオリジナル製品に変えることができる。ビニール傘の外側にも貼ることができるため、間違って持って行かれる心配もなくなる、としている。

 「アイロンを使わずに貼れる名前シールが欲しい」「靴に貼れるシールが欲しい」「スポーツ競技会でのゼッケンとして使えるシールが欲しい」「イベント終了後にのり残りがなく剥がせるシールが欲しい」「プールの底面にきれいに貼れるシールが欲しい」などの声に応え、これまでに企業向けに販売していた。

 今回、20人以上のクリエイターとコラボして60種類のデザインを販売するが、まもなくハロウィーンバージョンも加わり、年内に300種類まで増やす予定だ。当初はウェブサイトだけでの販売だが、今後、有名雑貨店などでの販売も予定されている。

 サイズは150×110ミリ、1枚入りで希望小売価格は税別800円。

 

・販売サイトhttp://pitarin.jp

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社