オカムラがラボシステム「PISTE」を幕張メッセで発表 研究空間を自由にレイアウト

オカムラ ラボシステム「PISTE(ピスト)」

 

 オカムラ(横浜市)は、ラボシステム「PISTE(ピスト)」を、9月4~6日、幕張メッセ(千葉市)で開催される「JASIS 2019(最先端科学・分析システム&ソリューション展)」で発表・展示し、2020年1月に発売する。

 ピストは、実験台・間仕切・ソファなどを組み合わせて、研究空間を自由にレイアウトできるシステム。コアユニットや間仕切壁内に配管・配線ができ、必要な設備を効率よく配置できる。

 研究テーマや実験方法が変わった場合は、パーツを組み替えることでレイアウトの変更に対応できる。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社