マヌルネコの子どもたちの名前決定 「エル」と「アズ」に、那須どうぶつ王国

那須どうぶつ王国 「マヌルネコ命名式」

 

 那須どうぶつ王国(栃木県那須町)は、4月22日に誕生したマヌルネコ2頭の名前を決定、8月9日に命名式を行い、発表した。オスは「エル」、メスは「アズ」で、モンゴル語で“健康”を意味する「エルール」と“幸福”を意味する「アズ」にちなんだという。

 7月13日の公開開始と同時に、名前の募集を開始した。約1000件の応募の中から、60件を抽出し、スタッフによる投票を実施した。これまでの成長の過程や思い、健康で幸せに育ってほしいという願いを込めて、名前を選定した、としている。

 那須どうぶつ王国の公式ツイッター(@nakprstaff)をフォローし、「#マヌルネコ名前決定!」の投稿をリツイートした人の中から抽選で、ホテルエピナール那須の宿泊券(平日のみ)を1組2人に、那須和牛5000円分を10人にプレゼントするキャンペーンを、8月18日午後11時59分まで実施している。

 

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社