E233系電車の屋上「クーラー」を再現したiPhoneケース ポポンデッタが8月8日に発売、パスケースも

ポポンデッタ 「E233系クーラー型iPhoneケース」

 

 鉄道模型の専門店、ポポンデッタ(東京都千代田区)は、E233系通勤電車の屋上機器「クーラー」をモチーフにしたICカードパスケースとiPhoneケース(iPhone7/8用)を8月8日に発売する。

 E233系は、JR東日本の中央線、東海道線、京浜東北線など首都圏路線で主力として活躍している。両商品は、電車の屋上にある「クーラー」を再現しているが、冷房機能はない。JR東日本から商品化の許諾を得ているという。

 ポポンデッタの開発者によると「写真を眺めていたら、屋根上のクーラーがiPhoneケースにしか見えなくなり、取りつかれたように製品化までこぎつけた」とのことだ。

 税別の価格は、パスケースが1700円、iPhoneケースが2700円。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社