味の素AGFが「ブレンディ」ボトルコーヒー31周年記念キャンペーン 抽選で1万人にサーティワンアイスクリームのギフト券が当たる

味の素AGF 「『ブレンディ』ボトルコーヒー31周年キャンペーン」

 

 味の素AGF(東京都渋谷区)は、B-Rサーティワンアイスクリーム(東京都品川区)が運営するアイスクリーム専門店とのコラボレーション企画「『ブレンディ』ボトルコーヒー31周年キャンペーン」を、12月25日まで実施している。

 期間中に、対象商品の「『ブレンディ』ボトルコーヒー無糖900ml」を購入し、キャンペーン特設サイトにアクセス、記載されているシリアルナンバーを入力すると、すぐに抽選が行われる。1万人に「サーティワンアイスクリーム」で使えるレギュラーシングルギフト券(eGift)が当たる。

 1988年5月に発売された「ブレンディ」ボトルコーヒーシリーズは、業界で初めて900ミリリットルサイズを採用した。それまで飲料業界は1.5リットルサイズのペットボトルが主流だった。900ミリリットルのペットボトルコーヒーは、家庭でおいしく飲み切ることができ、冷蔵庫のドアボックスに収まる適量・コンパクトサイズが支持され、累計25億本を販売した、という。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社