“ヤバイ鬼”退治に向けて猛特訓 au「家族割プラス」新CM「実は強い三太郎」編

 

 KDDI(東京都千代田区)と沖縄セルラー(那覇市)は、「家族割プラス」の新CMとして、au「三太郎シリーズ」の「実は強い三太郎」編を、8月1日から放映している。

 CMの舞台は“ヤバイ鬼”退治に向かう道中。ヤバイ鬼にやられてしまった鬼ちゃん(菅田将暉さん)のことを思いながら、金太郎(浜田岳さん)はおのを思いきり振り回して丸太をなぎ倒し、浦島太郎(桐谷健太さん)は力強いパンチや回し蹴りで大木を折り、桃太郎(松田翔太さん)は刀で大木を切り倒す。頼もしい三太郎の様子を見た親指姫(池田エライザ)は、満足そうに「仕上がってきたわ~」と言いながら再び眠りにつく、という内容だ。

 「家族割プラス」は6月1日から9月30日までの期間、対象プランに加入すると、家族の人数にかかわらず利用料金から月々1000円を割り引く。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社