京成立石駅構内に「けいせいたていし プラレール駅」 京成電鉄×プラレール×葛飾区が夏休み特別企画、8月31日まで

タカラトミー 「けいせいたていし プラレール駅」

 

 京成電鉄(千葉県市川市)とタカラトミー(東京都葛飾区)、葛飾区は、京成電鉄が創立110周年、タカラトミーの鉄道玩具「プラレール」が誕生60周年を迎えることを記念した夏休み特別企画を8月31日まで実施している。

 タカラトミー本社の最寄り駅、京成立石駅(東京都葛飾区)構内に、プラレールの世界観を楽しめるスポット「けいせいたていし プラレール駅」を設置した。このほか、列車接近メロディーをプラレールの公式ソング「のりものGOGOパラダイス」に、構内アナウンサーの一部をプラレールのキャラクター「てっちゃん」のボイスに変更している。

 京成線5駅(京成立石、京成上野、京成曳舟、千住大橋、京成高砂)と、葛飾区内の各駅最寄り駅に隣接する8地域の商店街が連携したスタンプラリーを実施、3駅のスタンプを集め、商店街の対象店舗で買い物をした人にオリジナル「記念カード」を贈呈する。5駅全てのスタンプを集めると、オリジナル「コンプリート達成証」を贈呈し、さまざまな賞品が当たる抽選に応募できる。

 プラレールの“青いレール”の形を実寸大で再現した記念乗車券を、8月31日まで販売している。有効期間は9月30日までで、任意の1日に限り、使うことができる。1部750円で、発売数は2000部限定。

 8月25日は「プラレール」で遊べるイベント「プラレールわくわくパーク」を、京成立石駅周辺で実施する。参加費は無料。

 

・キャンペーンサイト:https://www.keisei-cp.com/plarail/

 

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社