ベルトの社名やロゴで盗難、取り違いを防止 アヴィエランの新サービス、企業の認知度アップも

アヴィエラン 社名ロゴ印刷サービス

 

 アヴィエラン(名古屋市)が、物流や建築などの業界で重量物を縛って固定するために使用するラッシングベルトに、社名やロゴを印字するサービスを開始した。ロゴを持たない企業に対しては、ロゴを提案、制作するサービスも行う。

 ベルトに社名やロゴを印字することで、現場で多数使われているベルトの盗難や紛失、企業間での取り違いを防止し、管理を容易にすることができる。また、作業現場で他社の目に触れる機会が生まれ、企業の認知度や価値の向上に役立つ、としている。

 印字はアナログ印刷で行うため、社名やロゴがくっきりし、屋外で使用しても文字の変形や変色、劣化などを起こしにくいという。

 印刷サービス開始のキャンペーンとして、ラッシングベルトを購入すると7月31日まで無料で印字サービスを行う。ただし、ロゴの制作は有料。

 

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社