近畿大学がアカデミックシアターのPR動画制作 マイクロドローンで撮影、全編が逆再生映像

近畿大学 「アカデミックシアター」PR動画

 

 近畿大学(大阪府東大阪市)は、東大阪キャンパスに2017年4月にオープンした施設「アカデミックシアター」を舞台に、超小型のマイクロドローンで撮影したPR映像を制作した。今回は第2弾で、学生約230人が出演し、全編逆再生の映像にした。

 アカデミックシアターは、蔵書7万冊を配架した図書スペースを中心に、24時間利用できる自習室や、ニュース専門チャンネル「CNN」がプロデュースしたカフェなどを併設した、これまでの日本にはない新しい施設だ。撮影にマイクロドローンを使用することで、学生や本棚ぎりぎりをすり抜ける迫力ある映像にすると同時に、カップに吸い込まれる紙吹雪、いきなり起き上がってくる学生、床から手元に戻ってくる本など、逆再生ならではのトリックを散りばめ、見応えのある動画にした。監督は木村カエラなど多くのミュージシャンのミュージックビデオを手掛ける高橋健人氏が務めた。

 動画は7月5日午後10時から動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開する。短縮版は、朝日放送の「ABC天気予報」で毎週金曜日午後8時54分(初回の7月5日は午後9時48分)から放送する。

 

・動画サイト:https://youtu.be/ibGtnwsio-E

 

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社