スーパーフード×タピオカで飲んでキレイに 原宿のカフェでビューティータピオカドリンクを期間限定販売

コスミックガールカフェ 「アセロラホワイトニングスムージー メガ盛りタピオカ」

 

 原宿のアートギャラリーカフェ「コスミックガールカフェ」(東京都渋谷区)は、日本スーパーフード協会(東京都港区)とのコラボ企画として、夏のスーパーフードメニュー「アセロラホワイトニングスムージー メガ盛りタピオカ」を6月26日~8月26日の期間限定で販売する。

 「アセロラホワイトニングスムージー」は、沖縄県本部町産の真っ赤に熟したアセロラを使用し、1杯当たり1週間分以上のビタミンCを含んでいるという。別添えのタピオカをスムージーの上に乗せて、スプーンタイプのストローですくって食べたり、かき混ぜて飲んだりと、タピオカの食感を2通り楽しめる。

 このほか、和スイーツ「あんみつ風タピオカとアセロラの抹茶クリーム」も販売する。黒糖風味の生タピオカをあんみつに、アセロラをさくらんぼに見立て、抹茶クリームを添えた。アセロラ果実1粒だけで1日分のビタミンCを取ることができる。

 このメニューを開発したのは、タレントでスーパーフードマイスターの加島ちかえさん。

「美白というとコスメだけに頼りがちな若い女子たちに、カラダの内側から美白ができるアセロラの天然ビタミンCのすごさを伝えたいと、見た目のかわいさやおいしさにもトコトンこだわった」という。

 税別の販売価格は、アセロラホワイトニングスムージーメガ盛りタピオカが980円、あんみつ風タピオカとアセロラの抹茶クリームが680円。

 

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社