人気児童書「ざんねんないきもの事典」のショートアニメ 新作シリーズをNHKのEテレで放送

高橋書店 ショートアニメ「ざんねんないきもの事典」

 

 高橋書店(東京都文京区)は、ショートアニメ「ざんねんないきもの事典」の新作シリーズがNHKのEテレで7月29日から放送される、と発表した。

 監督は2018年に話題になったアニメ「ポプテピピック」のシリーズディレクターなどを手掛けた青木純さんが務める。シュールな会話劇と一度聴いたら耳から離れない歌など、大人でも楽しめる。声優は、玄田哲章さんと日髙のり子さんが続投する。新作は8本で各5分。

 書籍「ざんねんないきもの事典」は、“残念な”進化を遂げた生き物を紹介する児童書シリーズで、累計発行部数は300万部を突破した。シリーズ最新刊の第4弾「もっとざんねんないきもの事典」は、「デンキウナギは自分も感電してしまう」「パンダは木に登るのはうまいが、おりられない」などのエピソードが紹介されている。

 

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社