昭和から令和を代表するスイーツが食べ放題 ホテルグランヴィア京都、家族3世代利用でお得なキャンペーンも

ホテルグランヴィア京都「ル・タン」 「スイーツヒストリーバイキング」

 

 ホテルグランヴィア京都(京都市)は、7月1日~8月31日、館内のカフェレストラン「ル・タン」で、昭和から令和の歴史を代表するスイーツが満喫できる「スイーツヒストリーバイキング」を開催する。

 「令和初の夏休みに家族3世代で楽しめるスイーツバイキング」をコンセプトに、各時代でブームになったスイーツが楽しめる。プリンアラモードや黄色のモンブランなどの昭和スイーツや、平成のティラミス、パンナコッタに加え、ホテルのパティシエが令和をイメージして創作したオリジナルスイーツなど40種類以上が登場する。ラムネや冷やしあめなどの昭和ドリンクや、軽食メニューとしてたまごサンドイッチなど期間限定で追加される。

 家族3世代で利用すると4人につき1人が無料になる「夏休みキャンペーン」を実施する。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社