立教大野球部が陸前高田市の中学校野球部を対象に野球教室 6月30日、東京六大学リーグ戦で活躍したメンバーも参加

立教大学野球部 過年度の様子

 

 立教大学野球部は6月30日、岩手県陸前高田市の中学校野球部を対象に野球教室を開催する。野球教室は、地元の県立高田高校出身者3人と東北出身の11人を含む25人の野球部員が参加する。東京六大学野球リーグ戦で活躍したメンバーも加わるという。

 立教大と陸前高田市は、東日本大震災で大きな被害を受けた市の復興に向け、地域課題の解決と地域活性化の実現、発展に寄与することを目的に、2012年5月、「連携及び交流に関する協定」を締結した。立教大は市民や国内外の学生、研究者、企業や行政関係者などとの交流活動を行っており、野球教室はスポーツプログラムの一つとして12年から開催している。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社