誰かに贈りたい漢字1文字を募集 日本漢字能力検定協会、9月24日まで

日本漢字能力検定協会 第6回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」中学生部門絆大賞受賞作品

 

 日本漢字能力検定協会(京都市)は、思いを託した漢字1字を贈る、第7回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」を開催し、6月1日~9月24日、作品を募集する。

 このコンテストは、日ごろは言えない素直な気持ちを漢字1字に託して贈るという趣旨で2013年に始めた。これまでに全国から累計約20万作品の応募があったという。

 伝えたい気持ちを表す漢字1文字と120字以内のメッセージを送る。「小学生」「中学生」「高校生」「大学生・一般」の各部門があり、個人での応募と団体での応募ができる。

 このコンテストは、誰かに贈る漢字を選ぶ時間は、自分の素直な気持ちと向き合うことにつながる、という点が高く評価され、小学校の道徳の教科書「どうとく3 きみが いちばん ひかるとき」(光村図書出版)の一つの単元に採択されているほか、「東京2020応援プログラム」の認証を受けている。

 

・コンテストサイト:https://www.kanken.or.jp/kanjicontest2019/

 

あなたにおススメの記事

あわせて読みたい

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社