製造現場で熱中症を防ぐには 鎌倉製作所が工場長や設備担当者向けに工場換気の基礎知識セミナー

鎌倉製作所 「換気×熱中症対策セミナー」

 

 鎌倉製作所(東京都港区)は、工場長や設備担当者向けに「工場換気の基礎知識」についての無料セミナーを全国の主要都市18カ所で開催している。

 “災害級”の酷暑となった昨夏、熱中症の発生場所の11%は「工場、作業所」だったことから、製造業などの企業は、熱中症対策が急務となっている。しかし、大空間であり、製造設備などからの発熱が大きい工場は、コスト面からエアコンの導入は現実的ではない。

 セミナーは、工場向けの換気扇メーカーである鎌倉製作所の技術担当者が、工場の防暑対策に効果があるとされている換気についての基本的な知識について話をする。

 定員は各回15人で希望者多数の場合は抽選。

 

・申し込み:https://www.kamakura-ss.co.jp/corp/gallery/seminar/

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社