大阪城公園に和モダンな仲見世が誕生 複合施設「JO-TERRACE OSAKA」内に大阪城下町オープン

デジサーフ 「大阪城下町」

 

 デジサーフ(神奈川県藤沢市)は、大阪城公園(大阪市)にある複合施設「JO―TERRACE OSAKA」2階に和モダンな仲見世「大阪城下町」を5月30日にオープンする。

 同施設で最も広い約890平方メートルのスペースを活用し、日本の“うまいもん”と“ええもん”を取りそろえた。全国から6店の人気ラーメン店を集めた「ラーメン小路」、英語、中国語、韓国語に対応し、仮想現実(VR)で忍術体験ができる訪日外国人向け施設「VR―NINJA弥助」、200余りの銘柄の日本酒を飲み比べできるSAKEバーと和牛鉄板ステーキのコーナー「和珀 WAHAKU」がある。

 

・公式ホームページ:http://emarche.co.jp/

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社