玄米、米ぬかの栄養素を手軽に摂取 小張精米店が「米屋が作ったお菓子」シリーズ発売

小張精米店 「米屋が作ったお菓子」シリーズ

 

 小張精米店(東京都杉並区)は、グルテンフリー菓子「米屋が作ったお菓子」シリーズから「米ぬかクッキー」を5月16日、発売する。農薬や化学肥料不使用の自家製粉玄米粉や精米したての米ぬか、国産の米油と片栗粉、北海道産のてん菜糖を原材料としており、乳、卵、小麦は使用していない。トランス脂肪酸を含まず、砂糖使用量も抑えた。同シリーズとして、焼きおかき、焼きあられ、揚げおかき、揚げあられも同時発売する。

 「米ぬか」には、抗酸化作用のあるビタミン類やミネラル、体の毒素の排出を促すとされるフィチン酸、食物繊維などの成分が含まれ、便通改善や整腸効果など「胃腸系」、肌荒れ解消やアトピー・花粉症改善など「皮膚系」、血液サラサラ効果や血糖値低下など「血液系」、それぞれの生理機能アップが期待される、としている。

「米ぬかクッキー」(90グラム)が500円、「おかき」(60グラム)と「あられ」(70グラム)が410円。3個か5個入りの化粧箱に自由に詰め合わせることもできる。

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社