伝えたいけれど伝えられていない“ありがとう”のメッセージを募集 平安閣グループ、8月25日まで受け付け

平安閣 「『ありがとうを贈ろう。』キャンペーン」

 

 冠婚葬祭を手掛ける平安閣グループは、普段伝えたいけれど伝えられていない「ありがとう」のメッセージを8月25日まで募集している。

 集まったメッセージの中から100作品を選び、「ありがとうの本」に編集し、愛知県の522の小学校と希望者に無料で配布する。応募者の中から抽選で500人に3000円分のクオカードを贈る。

 郵便はがきか封書で、氏名、年齢、性別、住所、電話番号、ありがとうの言葉を贈りたい相手と続き柄、50~300字程度の「贈りたいありがとうの言葉」を記入し、郵便番号491―0862、愛知県一宮市緑4―1―2に送る。ホームページや平安閣グループの施設でも受け付けている。

 昨年は、全国から8968通のメッセージが集まったという。

 

・応募フォーム:https://arigatou.heiankaku.co.jp/

 

あなたにおススメの記事

関連記事

スポーツ

ビジネス

地域

政治・国際

株式会社共同通信社